会社概要

日東工業株式会社 会社概要

商号
日東工業株式会社
設立
昭和36年4月1日
資本金
4,800万円
代表者
代表取締役 林 正大
従業員数
22名
事業内容
溶融亜鉛めっき
事業所
本社・工場
〒592-8331
大阪府堺市西区築港新町3丁27-4
TEL : (072)244-4821(代)
FAX : (072)244-4824
IP : 050-3540-5476

日東工業株式会社 会社沿革

昭和29年10月
日東亜鉛工業所として創業 再生亜鉛製造販売
昭和30年8月
溶融亜鉛めっき加工を開始
昭和36年4月
日東工業株式会社に改組(資本金300万円)泉佐野市鶴原に工場を新設
昭和39年5月
資本金600万円に増資
昭和44年3月
電気めっき加工を開始
昭和45年6月
資本金1,200万円に増資
昭和46年6月
資本金2,400万円に増資
昭和46年8月
堺臨海化学団地に本社工場を新設(2,215㎡)
昭和49年7月
資本金4,800万円に増資
昭和54年7月
泉佐野工場を休止
昭和55年1月
堺本社工場増築
昭和55年8月
電気めっき加工を廃止
昭和58年4月
再生亜鉛製造連続自動化装置導入
昭和59年6月
亜鉛めっき自動化装置導入
平成1年3月
再生亜鉛製造を廃止
平成1年9月
日本工業規格表示許可工場になる
平成3年3月
通産省中小企業庁よりめっき用ロボットシステムの開発を委託される
平成7年4月
ボルト、ナットめっき用ロボットシステムの完成
平成7年6月
日本パーカライジンググループと“パルガー55” (55%アルミー亜鉛合金めっき)の開発に着手
平成8年10月
座金めっき用ロボットシステムの完成
平成11年5月
“パルガー55”の加工開始
平成11年8月
釘めっき用ロボットシステムの完成
平成19年12月
パルガー55事業部廃止
平成20年1月
新JIS認証取得

ページトップへ